ロンロンタイマゴー。

自分の先祖なんて精々ひい爺さん、婆さんくらいしかわからない。家系図か何か残っているならば、もっと昔のこともわかるだろうが、会った事もない人間の事を、書類上だけで判断するのはむずかしい。ていうか、無理。

でも、父方も母方も音楽に携わっていて、自分もそうだ。奥さんの家も音楽一家。何故なのか?引き寄せられるものなのか?謎だ。


うちの父方の婆さんは、女手一つで戦後親父を育てた。お琴ひとつで大学までやった。そして俺も生きてる。何かしらの言葉では言い表せない信念みたいなものが流れている気もする。

あくまでこれはうちの話で、世界中の他の方々も様々な歴史を抱えて今があるのだろう。そう考えるとすげえ。そしてその血を絶やすのはとても罪深いような気もするのです。


ようするに、子供が欲しいって事ですね。

32C7310B-B50E-4276-A021-5D0C815EC4BA