さあ!いよいよ第三弾!10周年記念イベントの出演者の紹介もラストになります。


10th_A

出演者紹介第1弾↓ 
「ゆーの」&「sabaku∞bakuhatu」
http://fragile.blog.jp/archives/17082062.html

出演者紹介第2弾
「dot item」&「WRECKIN' ZOMBIE」
http://fragile.blog.jp/archives/17098757.html

今回は「麒麟」&「MAGUMI」先輩をご紹介。いくぜ!

kilin_a_sya

もはや戦友を超え家族のような存在。スタイリッシュロックンロールの雄「麒麟」。今回はWリリースツアーて事で、西へ東へ一緒に旅をしています。今更ながらですが、麒麟の凄みをいうのは、あれだけの高いクオリティの楽曲をライブで披露できる、の一言に尽きます。いや、音源とライブが違うバンドなんて多々あるわけですよ。特に歌に関してはそれが顕著に出るんですけど。麒麟の場合は音源よりも臨場感が出ている中あの盛り上げるパフォーマンス。いかに日頃自分たちを追及しているかがわかるステージング。その揺るがない4人の音楽という名の結束に、俺も一緒にライブをやる度にすごく影響を受けています。 
 
もう付き合いは古いです。個人的にもバンド的にもここまで心を許して一緒に入れるバンドは麒麟だけになってしまいました。人に見せるとは、そして聴かせるとは何か?麒麟はそれを知っていて、ファンはソコにしびれるわけです。いや、4人とも本当に家族みたいなもんで、今回の旅でまたお互いの結束が深まっています。だからってなれ合いにはならんのだよ。常に緊張感あるもんね、ダセえ事できないもん。こんなにカッコいい奴らはいないんじゃないかな。心底惚れてます麒麟に。カッコいいってこういう事だぜ?10周年に豪華な華を添えてくれます。



さて、最後はスペシャルゲストとしてMAGUMI先輩がイベント一日をご機嫌な日にしてくれます。

lROP3yav_400x400 (1)

言わずと知れたKING OF SKA「LA-PPISCH」のボーカリストにして「Magumi & The Breathless」のボーカリストですね、DJとしても有名で、ていうか俺が説明するだけ無駄なのでやめておきます。中学校の先輩なんですね、熊本の。大変可愛がっていただいており、俺が迷ったりするときはガッツリ怒ってもらえる東京に兄貴です。僕はこの人に依存をしてしまうのが怖くて、最近はバンドではご一緒せず、フラジール磨きにのめりこんでおりました。今回の10周年も僕の中ではバンドで、というより1アーティストとしてフラジールを見てもらいたく、DJという形でお願いしたわけです。


カッコいいんすよ本当に。ステージの上はもちろんですけど、プライベートでも。後輩の面倒見やミュージシャンとしての姿勢、酒の飲み方まで本当に今も現在進行形で学んでます。そうそう、そういえばMAGUMIさんから言われたことで嬉しかったことに一つに、タクロヲの連れてくるバンドはいいバンドが多いね、という一言でした。光栄だし今回もそう言ってくれるでしょう。自信ありますもんメンツ。10周年イベントというメモリアルな一日に体を開けてくれた漢気に感謝するとともに、先輩の口から素晴らしかった!と言わせられるような一日にしたいですね。




という事で、3回に分けてお届けしてきました10周年記念イベント出演者。いかがでしたか?本当に素敵なメンツです。俺が電話したらみんな2秒で出演を決めてくれました。どいつもこいつも最高だよ!素敵な一日します。アニバーサリーですからね、ここで終わりではありませんが、一度フラジールの歴史を締めるくらいの勢いで挑みます、皆様、何卒ご来場のほどよろしくお願いいたします。目にもの見せてやるぜ。ヨッシャッ!

チケットご予約はこちら→:http://fragile-web.net/contact.html

-----------------------------------------------

■■2017年7月29日(土)

[GARRET udagawa]
「大東京ノスタルジア祭」

開場/開演 17:30 / 18:00 
チケット ¥2500/ ¥3000(D代¥500)

■出演

フラジール
麒麟
dotitem
ユーノ
WRECKIN' ZOMBIE
sabaku∞bakuhatsu

DJ:MAGUMI(LA-PPISCH&Magumi & The Breathless)

-----------------------------------------------