寿来 タクロヲ的歌謡徒然 -3rdシーズン-

誰が呼んだか、壊れ物の挽歌。
歌謡ロックBAND「frAgile」
率いますはワタクシ、ウシジマタクロヲと発します。

日々徒然683 オーストラリアからイカした奴らがやってくる!ヤァヤァヤァ!

オーストラリアからイカしたバンドが日本ツアーを行います!
その名もBertie Page Clinic。


BertiePageClinic-Press-Feathers

BertiePageClinic-KaftanPress1

 

-----------------------------------------------------------------------------------
 
 
Bertie Page Clinic(バーティー・ページ・クリニック)はオーストラリア出身。
バーレスクと70年代のクラシックロックを組み合わせたバンドで女性キャバレースター
Bertie Page(バーティー・ページ)をリーダーとする。グラマーさとキラキラさを兼ね備えて、まるで羽毛が飛び散ったように世界の舞台に登場!
 
 
その軽妙な曲とパフォーマンスは、パンクとグラムロックの
最も良い部分を組み合わせている。
 
 
2009年以来、イギリス、フランス、スペイン、日本、ドイツ、オランダ、
オーストラリアなど世界中で数多くのライブを行う。
Falls、Edinburgh Fringe、Woodford Fringeや Adelaide Fringeなど
オーストラリア国内や世界中の大フェスティバルでも演奏。
 
 
フランスのレコードレーベルBeast Records(ビースト・レコード)と契約を結び、
アルバム2枚とミニアルバム1枚をリリースした。2015年9月に3枚目のフルアルバムを
リリース予定で、フランスとオーストラリアでのツアーも予定中。
 
 
Bertie(バーティー)の迫力ある歌声と強い個性は世界中のリスナーを虜にする。
彼女は背が高く、インパクトのあるロックの女神だ。
 
-----------------------------------------------------------------------------------
 
とまあ長くなったけど、ようはイカしたロックバンドなわけだ。 

今回N&DエンターテインメントでBertie Page Clinic
JAPAN TOURのサポートを務させていただきます。


4/8 sibuya ruido k2
4/10 yokohama 7th avenue
4/16 kouenji club mission’s


そのうち、4/10と4/16、frAgileでのLIVEサポートも
決定。4/10は横浜のsabaku∞bakuhatsu主催イベント、
4/16はfrAgile主催イベント「東京ノスタルジア」。
両日共に強力なラインナップでお出迎え!


IMG_7347


2016.4.10(sun)
@yokohama 7thAVENUE
sabaku∞bakuhatsu presents
『on the earth…vol.4』
 
Bertie Page Clinic(from australia)
=JAPAN TOUR=
open/start 17:00(予定)
終演22:00(予定)
adv/door 2000/2500

■LIVE
・Bertie Page Clinic(from australia)
・sabaku∞bakuhatsu
・frAgile
・G.G.B
・a.t.o.m.
 
・DJ / dual echelon(from U.K)/ma-shi(pioneer)/WATA
・HOST MC  RED B MC (B.V.P.CREW)
・DANCE    タコベルエンターテイメント 


東京ノスタルジアイベント

■■2016年12月25日(金)
[高円寺ミッションズ]■■

「東京ノスタルジア25 -Bertie Page Clinic JAPAN TOUR-」

開場/開演 18:30 / 19:00
チケット ¥2000 / ¥2500(D代¥500)


■出演

Bertie Page Clinic (from Australia)
frAgile
スクラムシロップ
ビンビールズ


今回多大なる力添えをいただいた出演バンドの皆さん、
sabaku∞bakuhatsuの盛人くん、道尾秀介さん、
本当にありがとうございました!最高の夜にしましょう☆


ただ迎えるだけではなく、
こっちも最高のバンドを集めて待ってるんで、
BPC軍団、道中気をつけて来るんだよー!
 

日々徒然682 十勝の大地にヤツが帰ってくるぞー!

みんなー!帯広にリーダー(笑)が帰ってくるぞー!
皆が愛するリダ(笑)が帯広で魅せます!


frAgile 2nd Album「裏切り挽歌」
帯広ワンマンSHOW
 
 
出演 frAgile
OPEN 18:30/START 19:00
ADV.¥2,000/DOOR.¥2,500 [1D別]
 
帯広ワンマンポスター


昔のジョニー大倉みたいな髪型のkazzyのフライヤー、
帯広の皆さん、宣伝してあげてねー!

日々徒然681 ハッセルホフがいっぱい。

最近立て続けにハッセルホフにそっくりな
オジサンに遭遇した。


そのハッセルホフは中・・


あれ、ハッセルホフ知らない?
この人。


 wpid-david-hasselhoff

俺が子供の頃にはやったアメリカのドラマ、「ナイトライダー」の
主人公。子供心にメッチャアメリカ面だと思ったモンです。
あと胸毛がトラウマ。


あと目が怖え。

Knight-Rider_510x317


そんなハッセルホフとここ3日で3回遭遇。 



乗ったタクシーの運転手がハッセルホフ。
中華屋の店主がハッセルホフ。 
信号待ちでハッセルホフ。


さすがに俺の頭の中ではテーマソングが
流れます。





東京おっさんハッセルホフ化計画が
スタートしているのかもしれない。
テッテテテテテテテテテテテテテテ

日々徒然680 帯広、小樽、札幌に思いを馳せる~winter love~

いよいよ来月は北海道は帯広、うちのkazzyの地元で
ワンマンが行われます。3/12、みんなチェックしてくれてる?

地元のヒーロー↓

 DSC_1497

もう北海道もすっかりツアーでお邪魔するようになり、
その飯の上手さと広大な台地にすっかりloveな私ですが、
今回はどうしても行きたいところがあるのです。


それは「小樽」 


99999

c2c48b8e36b905a1bbbce8f9d9c327db



レトロ好きな俺にはたまらない(であろう街並み) 
海鮮好きな俺にはたまらない (であろう海鮮丼)

img_2


嗚呼、小樽。思いは募るばかり。 
kazzyオススメの海鮮丼屋、ここランチすぐ人気で
終わっちゃうらしいから空港から直行なんだよね。
また飯の事になるとコイツがうるせえもんで、 

_IGP0373
 
まずいものは食わせられないぜkazzy。


そしてメインは帯広でのワンマンショー。
嬉しいですねー、ワンマン。帯広でもワンマンが
できるようになりました。
セットリストも決まり準備万端です。 


たっぷりやりますんで皆さん、ぜひ足を運んでおくんなさい。
退屈など皆無、タオルもってこい、帰りは汗だくだ。


今年に入ってから北海道のことばかり考えてるよ、
毎回ツアーで行く度に好きになります。会いたいヤツラも
たくさんいるよ。君らに会いに行くんだよ。


早くこねえかなあ3月。 

日々徒然679 昔、ゲゲゲハウスっていう玩具があってだな?

ライブ当日にこんな朝から何やってんだ?
て話なんだが、水木先生がお亡くなりになった
事をあらためて考えていた。


日本に妖怪というロマン溢れる存在を
広く知らしめた巨匠で、どの世代の人間も
子供の頃に深くつながりがある人。


改めてすごいなと思いをはせていたら、
ものすごく苦い思い出が蘇ってきた・・。


昔、ゲゲゲハウスっていう玩具があってだな?
こんなヤツだ。 


 ダウンロード (2)


見てわかるとおり、鬼太郎の家なんだよね。
あれは小学校2年生だったろうか?
何かの記念日に購入してもらい、オレは誇らしかった。
とにかく嬉しくてね、学校の皆を家に呼んでは
見せびらかしてたんだよ。 来る日も来る日も。


これがいけなかった・・・


ある日のこと、いつものように友達数人を呼び、
ゲゲゲハウスで遊びほうけていた。
おやつの時間が来たのでリビングに移動し、
しばらくして戻ってみると、


いない。鬼太郎がいない。 



突然の出来事にキョドる俺、騒ぎ出す友達4人。
そこからは大捜索隊。あらゆるところをくまなく皆で
探した。だが、ない。どこにもない。

BumWQseCIAAzB7O


そんな中、オレ含め皆はある考えにたどり着いていた。 
外にも出てない。席をはずしたのはそこ15分くらい。
そして、Sくんが途中ウンコをしにいったことを。


ガキながらに人を疑ってはいけない、 て事は
わかっているもんで、皆微妙な顔をしながら
その言葉を飲み込みつつ捜索していた。


そんな中、Sが突然帰る、と言い出した。
色めき立つ部屋内。付し見がちなS。


「こ、こいつ・・・ヤってる」 


だが確証はない、むやみに人を疑ってはいけない。
だが鬼太郎がいないゲゲゲハウスなどあるか?
そんなもんただの掘っ立て小屋だろ!?


心の中の葛藤を見透かしたかのように、Sは突然家を
飛び出し自転車に乗り走り出した。マジ忍者みたいだった。


呆然とする残された3人。


我に返り他の3人の友達と共に
自転車で追いかけたが後の祭り。見失ってしまう。 
そうやってウシジマ家に掘っ立て小屋がぽつんと残されてしまった。


コナキジジイもいる、スナカケババアもいる。
ネズミ男だっている。


でも、君がいない。 
 
img_1
 
母にこのことを言うと、むやみに人を疑うなと怒られた。
そりゃそうだ。証拠がないんだもの。うーん。


Sだろどう考えても。 


その後Sは我々と距離をとり、フィードバックしていった。
そして転校。まあその後中学校で再会するのだけども。 


私はこのことで学んだ。 調子コイたらしっぺ返しを食らうと。
もしかしたらオレはゲゲゲハウスが嬉しいあまり、うざかった
のかもしれない。その結果鬼太郎は私の元からいなくなった。


水木先生にはとても大事なことを教えてもらった気がする。
この事は大人になった今でも、教訓として生きています。
水木先生、ありがとう。天国でも素敵な妖怪たちを生み出してください。


・・・・


うん、水木先生関係ねえ。 

-_4
 


frAgile 2nd Album 「裏切り挽歌」はこちらから!
  • ライブドアブログ