寿来 タクロヲ的歌謡徒然 -3rdシーズン-

誰が呼んだか、壊れ物の挽歌。
歌謡ロックBAND「frAgile」
率いますはワタクシ、ウシジマタクロヲと発します。

日々徒然726 【真実はいつも奇妙でいて単純なもの】撮影in富津。

さて、アルバム制作のもう一つの醍醐味、新しいアーティスト写真と、今回収録曲の中から厳選された曲のPVを昨日撮影してきたわけなんです。

!cid_158e518ea3bdb0ff1384


場所は千葉県富津、海沿いの街。私の大好きなロストシティの匂いがします。レトロという言葉では語れないくらいの雰囲気、そして海。たまらん街で撮影してきました。


海での撮影、そして築150年の古民家での撮影。

201581191259


ちなみにここ、つい先日「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマでロケ地に使われたみたい。この穴場を見つけ出すとはさすがプロの方々。ガッキーの実家だって。ちなみにうちらはまったく爽やかではない映像に仕上がっております。 ふらじる色バキバキだぜ。


さて、今回のキャスティングはといいますと、ステージでもご一緒しているベリーダンサーのheqnaさん。僕の主観ですが、この方の踊りと雰囲気にどこか岸恵子、並びに梶芽衣子のにおいを感じるんですね。で、今回の役どころは結果ドンピシャでした。失礼ながらここまではまるとは思っていなかった。ごめんなさい。びっくりするくらい。今回のテーマを一人で体現されております。静かな踊りの中にある狂気性的な。五社英雄、実相寺昭雄的な。私たちはもちろん道化。

15327448_920271061406113_5913681416085410491_n

15442327_920271071406112_2427950444398801925_n

1



あ、うちらの写真はですね、 アー写発表と同時にやらせていただきますので楽しみに待っててほしいところです。いつもどおり斜め上にスカしてますんでね。ご心配なく。


最後に、いつも力を貸してくれるチームノスタルジアの3人。監督の河原、カメラ&照明のナヲキ、スチールカメラのカオルちゃん(出産おめでとう☆) 僕のとんでもない我儘をいつも形にしてくれて本当に感謝です。君らのおかげでいつも僕は我儘が言えます。お忙しいなか見学&お茶会に参加いただいた道尾先生も一緒に衣装をグリーンバックで隠して写真も撮ってみたよ。グラサンばっかだなしかしよー。海産物食べる時間なかったなー・・

!cid_158e518aa685897ca362

!cid_158e5188acb637ab281


色んな人が動いてくれている今回のアルバム、ぜひ一人でも多くの人に届くといいな。と、まだミックスも終わっていない段階からそわそわしております。 販売担当の方からは1stと2ndの集大成だといわれました。嬉しい、が、さらにそこから一歩進んでゴージャスなスパイスが加わっております。


今回撮影したのはその至極の名曲の中の1曲です。新しい衣装のフラジール、そこにheqna嬢がどう絡むのか? 乞うご期待でございます。しかし真実はいつも奇妙でいて単純なものでございますな。惑わされてはいけませんよ皆さん。

日々徒然725 REC無事終了。ジョリキレる。

10回にわたるレコーディングも無事終了。


今回のアルバムは14曲収録というフラジール史上一番のボリュームのアルバムとなる予定。うーんよくやったよ。こんなに多くの時間を使えるレコーディングは初めてで、こんなに順調に進んだレコーディングも初めて。準備万端って感じで挑みました。そしてご参加いただいたゲストの皆様、ありがとうございました!

14925601_1226658980709429_4488086969612066138_n


今回メンバーの中でも何をリード曲にすればいいのか悩むくらい、どこを切っても美味しい感じに仕上がり、これからミックス作業でより曲はパワーアップすることでしょう、チームN&Dのやまさん、そうごくんにはいつもお世話になりっぱなしです、ありがとう!うーんどれにするかなリード曲まじで。

14947687_1228524583856202_6061282813800418708_n


14915377_1226181824090478_6621705488143478495_n


14962727_1232361356805858_3249811349421590978_n


今回のレコーディングのハイライトは、ジョリくんがきれた6日目にあると思われます。 付き合い長いですが、あそこまでキレるジョリくんを見たのは初めてです。


「早ぇぇんだよっっっっっっっ!!」 

15178073_1244663698908957_3105161637706135733_n


みんな一瞬びっくりしたのち死ぬほど笑いました。 たまってたんだね鬱憤が。加入してすぐレコーディングだもんな。

15027698_1231761700199157_831373160296041853_n


早く聞かせたい、今までのスタイルとジョリ加入による新たなスタイル。発売日も含め近々色々と発表します。はよツアーでたいぜ、とにかくライブやりてえ、新曲お披露目まであと少し! 

日々徒然724 ハロウィン熊本一度はおいで

先週末はイベント出演のため、フラジール熊本入りしておりました。
前日入りする予定が飛行機が霧で欠航したりとプチハプニングは
こりつつも最高の三日間を過ごしました。

IMG_8716



WRECKIN'ZOMBIE主催のハロウィンイベント。今年で6回目、
流行る前からずっとやってるのよね。そして会場には

「かかってこいよ」精神丸出しの不良が集まっていて、お客さんも
心底イベントを楽しみに来た奴らばかり。女子も男子も素敵な
お客さんだらけじゃねえか。だせーライブやっちゃうとソッポ
むかれるのが熊本。これは昔からなんだけど、
よくないなら聴きもしない。お世辞抜き。これ熊本スタイル。

IMG_8708

 IMG_8723

IMG_8722


IMG_8721


そんな中、ジャンル的には浮いてはおりましたが、
バシっとやらせてもらいましたよ!ジョリ初の熊本、
そして初の新生フラジール。気合いをいつもより乗せてパフォーマンス。
そしてみんなが熱唱してくれて、楽しんでくれたのでウチらも更にスイッチが
入り動き回る!気がつけばライブ終了後しばらく控え室でみんな項垂れてたよ。
まじ吐きそうだった。

IMG_8692


unnamed


WRECKIN'ZOMBIEのみんなは本当にイカしたやつらで、トリで出て来て
バシっとした気合い丸出しのステージをかましてくれました。実はこの日は
熊本中で様々なイベントか催されていて、日にち的には厳しい日にち
だったんだけど、蓋を開けてみればDJANGOをチョイスしてたくさんの人が
来てくれてたのが嬉しかった。WRECKIN'ZOMBIEの気合いが呼んだ感じ本当に。 
  
IMG_8720


IMG_8719

14907198_1081565368623741_979761693358694081_n

 

他の出演者たちも最高で、気がつけばたくさんの友達が増えました。
これぞツアーの醍醐味なんだけど、正直これ待てば熊本では仲良くしてる
バンドはいませんでした。それが一気にたくさんできた感じ。
どいつもこいつもまじで柄悪いけど笑
  
 

そして、俺の愛する仲間たちも遊びに来てくれました。
戻ってきたら必ず顔を出す山中しんちゃんの「こむらさき」、

14732137_782298261913195_9162797391308892010_n


IMG_8685


岩元しんちゃんの「いやさか」、

IMG_8714

IMG_8717



IMG_8695
 
西村ひとちゃんの「カドバー」、

IMG_8691


ジョーさんの「MUSICPUB JOE-SAN」、

14890387_761079824030248_4671419321903019931_o


14876546_761080230696874_8032947334037504261_o


そこに集まる地元の仲間のおかげで俺は東京で頑張れているのだなあと
ふんわり思う次第なのであります。 
 
 
さて、うちら熊本満喫、藤崎宮にもお参りし、俺の実家で雑魚寝し、十分英気は養った。

IMG_8718

IMG_8688


IMG_8715


いよいよ来週から一ヶ月
渡るレコーディングが始まります。
戦場です。
気合いでいきます。出来上がりの先に、みんなの笑顔やツアー、
熊本へまた行ける、それだけを胸に素敵な作品を作りますよ。

今回も良い旅でした! 

日々徒然723 知ってる?8センチCD。あの細えヤツ。

思春期、と呼ばれる時期に大流行した8センチCD。日本で一番CDが売れていた時期ではなかろうか?


1395460357

yamano_1391050425


パっと思い出すだけで


・T-BOLAN
・WANDS
・ZARD
・B,Z
・大黒摩季
・TRF


など。ちょうど洋楽にのぼせ始める時期でもあった私でしたが、満遍なく、いや節操なく色々と聞いていたためたくさん購入した思い出があります。ちなみに最初に買ったCDは長渕氏のとんぼ。これも細えヤツ。


s-tombo



今の若い子は知らないだろうなあ。マキシシングルだもんね、いや、CDさえもう買わないのか。

あれは中1の頃、悪友のkくんの家に入り浸り、CDを持ち寄ってはここでは書けないくらいボロッカスに言ったりしてました。でも絶妙なダサさがいいんだよねえこの頃の曲。今思うとすごくクオリティが高い。Xの紅を窓全開で爆音で流してばあちゃんに怒られたりしたなあ。


ちなみに8cmCD、なんと折れるんすよ。パキって。

o0800062112049592405


恐らく収納的な所で発売側が気を利かせてくれたんだろうけどあれ、折った後すごく後悔するのよね。。


なんかもう、見た目がもうCDじゃないっていうか。別に折らんでも細いからそんな邪魔じゃない!みたいな。で、折ったヤツと折ってないやつが混在するCDラックを見て切なくなっていたのを覚えてます。 


今思うと細え意味あるのか?て思っちゃうけど、なくなってしまうと味わい深さがわかるというか、ロストテクノロジーになってほしくない!て思っちゃうわけです。


実は一度frAgile、シングルを8cmで出そうと思案したことがあったのだけど、あまりの経費のかかりっぷりに断念。いつか8センチ出せるといいなあと未だに思う次第なのです。 

 

日々徒然722 やっぱ難産を極める

ようやく、というかやはり、というかレコーディング一週間前に大体の歌詞が出来上がりました。あとは細かい部分を調整していければよいかしら。


元気な子たちが生まれてまいりました。優しい子から攻撃的な子、はたまたナイーブな子から助平な子まで。どの子も生きの良い鳴き声を上げております。


毎度の事ながら難産、否、今回はいつもよりも難産。なかなか出て来てくれない、すぐそこまで見えているのに!なかなか思うようには出て来てくれない。なにをやっても頭の中では常に出来上がっていない歌詞が気がかりでねえ…。そして篭っているファミレス、喫茶店のメニューも飽き飽き。。でもそのしがらみからようやく解放されそうです。


ちなみに、これは嬉しい悲鳴なのですが、リード曲をどれにするかでバンド内でも意見が分かれております。いやーこっちもいいけどあっちもいいよね状態。


みんなはどれを最初に聞きたいかなあ?とフラジール一同頭を悩ませております。素敵な曲が揃いました。お披露目まであと少しだけお待ちください。あっという間に発売日だなこりゃ。

IMG_3817


frAgile 2nd Album 「裏切り挽歌」はこちらから!
  • ライブドアブログ