寿来 タクロヲ的歌謡徒然 -3rdシーズン-

誰が呼んだか、壊れ物の挽歌。
歌謡ロックBAND「frAgile」
率いますはワタクシ、ウシジマタクロヲと発します。

日々徒然740 1968タランティーノ大沢在昌

引っ越しても引っ越しても付いてくる。
ボロボロで、もはや迂闊に開けない3冊。

8D83671F-4DA2-486C-85F2-6CB694D64A67


親父から譲り受けた1968年の怨念が詰まった本。
映画を心から好きにさせてくれた狂人映画監督の本。
新宿という街の魅力に当たってしまった一匹の鮫の本。


どれもこれも
何故かずーっと付いてくる。
住む場所が変わり、付き合う女も変わり、
歳を取っても。


大事な3冊、というよりも。
腐れ縁のような、あって当たり前、
無いことなど考えられん、そんな本。
いい具合に忘れた内容を読み返すために、
また恐る恐るページをめくるのだ。

日々徒然739 時限爆弾のタイムリミット。

「どうだい?最近調子は?」

「そうだね、ボチボチかな。そっちは?」

「俺もまあボチボチやっとるよ。彼女は元気かい?」

「元気だよ、忙しくやってるよ。もう5年になるかな、そろそろ俺も色々決めないとね」

「そうだよ、そんなもんは時間かけたって一緒さ。ババっと決めちまえばいいんだよ。どの道歩く先は一緒なんだ。そうだろ?」

「その通りさ。だがお前さんに言われるとなんか癪だがなあ」

そう言って2人は電話越しに笑う。もうずっと会っていない友達の声は中学生のまま。いつかどちらかが欠けた時、この時間は何よりも掛け替えのない物だったのだと気づくだろう。出来れば、可能な限り、その時限爆弾のタイムリミットは先であってほしい。

サヨウナラは好きじゃない。

141025_ALISA_1632

日々徒然738 チャーリーコーセーと僕

チャーリーコーセーを知ってるかい?
もちろん知ってるよな。

あの独特の歌声、あまりにも毒っ気の強いソウルフルなボイス、
一度聞いたら忘れられないチャーリーコーセーの事だ。



初代ルパン3世を初めて見たのが小学生。
夕方の再放送で初めて聞いたオープニングの

「ルパンザスゥーーーウッ」

あまりにも衝撃を受け震えあがった。

スゥーーーウッド てなんや!?とボンクラ小学生は母ちゃんに聞きます。
サードじゃない?て冷静に優しく教えてもらう。
でもなんか釈然としない。サードなんかじゃねえと思った記憶がある。

ちなみにサントラではちゃんとサードって歌っていて、TV版のみ
スゥーーーウッなのだ。俺は思う。きっとこれはチャーリーの
マスメディアに対する挑戦なのだと。そして彼の心意気は
TVに乗ってお茶の間に届いたのだと。エンディングの
ルパン~さんせい~~【イーーーーーッ!!!】
でもぜひ魂の叫びを聞いてほしい。



スゥーーーウッ!今度ライブ行きます。

日々徒然737 知らん。

589d6d9e292ef3c992f0bd8e4ef5405b (1)



世間はGWのようですね、皆さん遊んでますか?
遊べるときは遊んじゃいましょう、それが人生。
僕は音楽を楽しむ時間と、遊ぶ時間を作るためなら
どんな苦労も買って出ます。


さて、そういえばTVをつけても新聞見ても、
ここ一年くらいずっと不倫だ不正だそんなんばっかですが、



どうでもいい。



ソイツがじぶんのやるべき事を
ちゃんとしてれば知ったことじゃない。


揚げ足ばっか。そりゃあ誰もTV見なくなるよなあと、高齢者さえも
もうTV見なくなってるんだって。そりゃそうだろ。
とぼんやり考えながらおにぎり作ってます。
そんな5/1。これから曲作りでスタジオ行ってきまーす。


日々徒然736 歡迎光臨!台湾

台湾良いところ一度はおいで。
観光スポットなんて行かなくていいさ、街を歩いてごらんなさい。
それだけでタイムスリップしたような気持ちになれます。
日本と深くつながりがある歴史があるからこその街並み。

どこどこいった!と特定できないくらい市内中を動き回りました。5日間も。
写真見て気に入ったら訪ねてみてね。ほんと観光スポットいってないな。
気が付いたら全く行くタイミングがなかったけど、逆に旅らしくなりました。
とにかく見るものすべてが素敵でした。

S__3907596

S__14966855

S__3907594

S__14966859

S__14966861

S__14966862

S__3907590


S__14966863

S__14966864

S__14966865

S__14966870

S__14966871

S__14966872

S__14966881

S__14966885

S__14966873


S__14966886

S__14966900

S__14966902

S__14966911

腹減ったなーてなるでしょ?そしたらレストランなんて行かなくていいから。
いろんな場所にある市場へ行くと。屋台がたくさん出ています。
美味しいものは安く食べれて、選り取り見取り。屋台を回れば新発見。

S__3907593

S__3907592

S__14966868

S__14966867

S__14966858

S__14966857

親日家、という言葉では語れないくらい親切な人々。それはホテルの人もタクシー運転手も。
道行く人もとても親切。「ジャパニーズ?」と話しかけてくれます。気持ちを開けばすぐ友へ。
ちなみに下記の彼はとても素敵なアーティストのRICOR。写真家さん。

作品はこちら。惚れてます。
http://ricor.photography/

S__3907591

移動はですね、とにかくタクシーを使いまくりました。なんせ安い初乗り。
地下鉄なんかも安全で安い、のですが、なるべくたくさんの街並みを見たかったので
タクシーオンリーで。一度もボラレませんでした。
台北市内はほとんどウロウロできたけど、まだまだ台南、
台中が残っています。

S__3907589

またすぐに行こう。俺台湾が大好きになった。ここで歌いたい。


frAgile 2nd Album 「裏切り挽歌」はこちらから!
  • ライブドアブログ