寿来 タクロヲ的歌謡徒然 -3rdシーズン-

誰が呼んだか、壊れ物の挽歌。
歌謡ロックBAND「frAgile」
率いますはワタクシ、ウシジマタクロヲと発します。

日々徒然758 いよいよ動いてきましたねー、のおはなし。

今年は今までとちょっと違った動きを目論んでいるんですが、それを叶えるためにどうしても欠かせない男と飯食いながら話してきました。


同じ中学校の1年後輩で、今はビクターの敏腕エンジニア渡辺君。アルバム裏切り挽歌も彼にミックスをお願いしました。彼はライムスターやソイル&ピンプセッションズのアルバムなど多方面にわたり仕事をしており、賞なども受賞している大した野郎です。でもなんだかお互い鼻タレ小僧の頃から知ってるから不思議な感じ。気が付けばお互い住宅ローンの話をするような歳になっております。リメンバー中学生。

12805913_1025341914174471_5012788518004669909_n


不思議な縁で、マグミさんとも知り合いだし、ハヤブサさんの音源も手掛けてたし、とお互い違う方面から久しぶりに東京で再開。マグミさんから紹介されて知ってるも何も渡辺ですよね?て感じだったなあ。あれはびっくりした。そこから裏切り挽歌を作るまでそう時間はかかりませんでした。


彼も忙しいけどそこはスケジュールを調整してもらって次回作は【アナログ】の良さを全面に出せれば最高っすね。面白い事になりそうです。次回作、アルバムになるのかしら、お楽しみに!

日々徒然757 雪?違う、今日じゃない。

雪降ってるもんで大事な用事がなくなりました。雪やこんこん。

S__1892398


暇になってしまったのでDIYでもやって過ごします。レコードコーナーを充実させたいなあとずっと思っていたので棚やら壁やらいじってます、麒麟マサシくんからもらった湘爆のお皿もグッドポジション。最近ハマっている観葉植物はスクスク育っています。もっと本格的に家をいじりたいな。不器用ですがDIY友募集中。

S__1892399


ん?曲作り?大事な用が吹き飛びそんな気分ではございません。あー雪とか降らなくていい本当。無邪気にシンシンと降りやがって・・。

日々徒然756 おかわりノスタルジア

麒麟と共に突っ走った2017年、新作くたばれノスタルジアをひっさげ動きました。
で、2018は?となるわけですが、お待たせしました。おかわりノスタルジアツアーを開催します。



2018年2月17日のワンマンを皮切りに6月まで全国動く予定です。その後にどうするのか?この辺も決まりかけていますがまたそれは数か月後に発表します。肝心なツアー日程ですが、こちらは全て決定次第発表します。あと2週間ほどお待ちを。最終調整中!ごめんねもう少しお待ちを!

ジャケット


また今年はアコースティック部隊、ジョリとヒロコと共に様々な場所でも演奏する予定です。こちらもお楽しみにお待ちいただければ。普段やらない曲などはこちらでもバンバンやっていきます。アコースティックな話はまた今度。フラジール色バンバンだします。


新曲制作に入っているという事は、もちろんリリースもするわけですが、今回はいつもと違うリリースになるかもしれません。とにかく色々とお楽しみ満載で皆さんと2018年を突っ走ります!計画立てて交渉してる時と曲作りが一番楽しいな。始まると終わりがあるから寂しくなるんだよな・・。


皆さん今年も応援よろしくね!



日々徒然755 新曲

さて、フラジールは12月からとある1曲を作っております。渾身というか、狙ってというか。

S__13140039


今までの作り方とはまるで違う作り方で、敢えてフラジールらしくない曲を、というのがキャッチコピーで始まった制作、12月頭から試行錯誤しながら年を越し、先週の今年初リハーサルでやっと光が見えてきた、そんな感じであります。もうすでに歌詞が出来上がっているのも自分的にもいつもと違います。愛です。愛にまみれた歌です、こっぱずかしいくらいの。でも今のフラジールにはピッタリな曲となりそうです。皆さんの期待を裏切らない素敵な曲になりそうです。どんなに抗っても、


歌詞の中の1ワードをメンバーが気に入り、そのワードをそのままタイトルにしようぜ!と言われましたが、ワタクシはとてもそれが恥ずかしいので他の言葉を目下探し中であります。ラヴイズ以来のよ宇するに愛だろ?という曲になります。リリース前にはライブで演りだすよ!ご期待ください。


A9BB5006-E27F-4434-80F9-C19EF008EF5E

2/17(土)新宿カールモール
フラジールワンマンショー2018

出演 フラジール

オープン 19:00
チケット 2.500円(ドリンク別)※特典あり!

日々徒然754 ワタシ、懐古主義ってわけじゃあねぇんです。

先日とある方に「タクロヲくんは新しいものに興味はないの?」と聞かれました。たまたまなんですが、去年末にも同じことを聞かれたんだけど。

C0QdgBmUUAEgxO6


いやいやいや、そうじゃねえんですよ!と熱く語ったのですが。そりゃあ作ったレーベルにノスタルジアはついてるし、映画でもなんでも昔のものが好きではあるんですよ、音楽もそうですけど。ただ、別に昔のものしか気に入らないってわけじゃねえんです。

004


ただ、最近のキャスト至上主義、毎年やってんじゃねえの?みたいな同じ話繰り返しの糞映画は嫌いだし、車でも建物でも無機質に丸っとツルっとすればいいみたいな風潮も嫌いだし、デジタル臭満載のだれが歌っても一緒だろ?感動させます見たいな言葉羅列してコピペみたいな音楽を垂れ流してんじゃねえとは思いますが、それでも新しい役者さんもミュージシャンも素晴らしい人いっぱいいるじゃねえですか。映画も面白いのたくさんあるし。


温故知新、て言葉が私の柱なんです。古きを訪ね新しくを知ろう、てやつ。先人の知恵を学びつつこの現代で何が落とせるかってやつです。だから別に古いものしか認めないわけではない。思春期に通ったものや、影響を受けたものがオールドなだけで。


ワタシたちの音楽がただの昔の音楽のコピーにならないよう気を付けてます、つまらんもんなー、だったら昔の音楽聞けばいいよね。テイストです、あくまでテイスト。ミラノ風カツレツのミラノ風、みたいな。風ってところがミソ。いつの時代のコンテンツもやっぱ作った人の魂が伝わればそりゃ最高だと思います。やってんのは2018年なわけだしさ。



20120217_223744


いつの時代のものでも良い物は良いっす。iphoneも最新に変えたら最高だし。僕ITボーイ。まあ、結局この人にしかできねえなあっていう作品に魂焦がれるのだと思います。


frAgile 2nd Album 「裏切り挽歌」はこちらから!
  • ライブドアブログ